Windows10 にアップグレードするときは簡単設定を使ってはいけない


公開日: : 最終更新日:2015/09/06 Windows, ガジェット, 便利ネタ , ,

Windows10 なかなか好調かも。Windows8.1 からアップグレードしたのだけど、簡単設定の内容がヤバイ。迷わず「設定のカスタマイズ」をクリックしよう。

スポンサーリンク

 
【Cドライブ激減】 Windows10 はクリーンインストールして使うべき

【Windows10】アップグレード作業を省略。最速のクリーンインストール方法

アップグレードではなく、バーチャルマシンなどに新規インストールする場合は「Microsoft Windows 10 Home (32bit/64bit 日本語版 USBフラッシュドライブ)」または「Windows 10 Professional 版」を入手しましょう。

簡単設定にすると様々な内容がマイクロソフトに送られるだけでなく、勝手に予期せぬ WiFi ホットスポットに自動接続されるような設定になっている。これはまずい。
 

Windows10 インストール時の「設定のカスタマイズ」のオススメの設定内容

 
1. 設定スタートです。
Parallels_Picture_1
 
2. 「簡単設定を使う」を選んでしまいそうになりますが、ここでは「設定のカスタマイズ」選択しましょう。
※ すでに簡単設定を使って Windows10 インストールまたは、アップグレードを終えた方でも後で変更可能です。変更方法は後述します。
Parallels_Picture_2
 
3. 自分でオフにしない場合(簡単設定)は、こんな怖い内容になっています。気になる人はオフにしましょう。

・連絡先、カレンダーの詳細、その他の関連する入力データを Microsoft に送信して、音声認識、タイピング、手書きによる入力を個人用に設定します。
・タイピングと手書きのデータ Microsoft に送信して、認識と候補のプラットフォームの改善に役立てます。
・アプリ間のエクスペリエンスのために、アプリが広告識別子を使うことを許可します。
・Windows とアプリが、位置情報や場所の履歴を要求することを許可します。Microsoft と信頼されたパートナーに位置情報データの一部を送信して、位置情報サービスの改善に役立てます。

Parallels_Picture_3
 
4. ここでの簡単設定では、とくに怖いものが一つオンになっているので、オフにしましょう。

・SmartScreen オンラインサービスを使って、Windows ブラウザーまたはストアアプリが読み込む悪意のあるコンテンツやサイトのダウンロードから保護することができます。
・Windows ブラウザーでページ予測を使って読み取りの改善、閲覧速度の向上、全体的な使用感の向上を図ります。閲覧データは Microsoft に送信されます。
・推奨されるオープンホットスポットに自動的に接続します。すべてのネットワークがセキュリティーで保護されているとは限りません。←こえーよ
・連絡先によって共有されたネットワークに自動的に接続します。
・エラーと診断情報を Microsoft に送信します。

Parallels_Picture_4
 
5. 後はお好みです。
Parallels_Picture_5
 

スポンサーリンク

 

すでに簡単設定を使って Windows10 インストールまたは、アップグレードを終えた場合の変更方法

具体的には、スタートボタンの中の設定から、「ネットワークとインターネット」と「プライバシー」を触ります。
Screenshot_2015-08-13_22_22_45
 
「プライバシー」の中ですね。全般から位置情報・・・と順番に点検して、最適状態にしましょう。
Screenshot_2015-08-13_22_23_17
 
「ネットワークとインターネット」の中です。「Wi-Fi 設定を管理する」を押して次の画面に進みます。
Screenshot_2015-08-13_22_23_35
 
Wi-Fi センサー。これをオフにすれば、推奨されるオープンホットスポットに自動的に接続という怖い状態をオフにできます。
Screenshot_2015-08-13_22_23_41
 

 
 
フォローすると更新タイトルをいち早くお届け

follow us in myyahoo RSS follow us in feedly follow us in livedoorreader hatena bookmark

関連記事

XP より Heartbleed の脅威で業界が大騒ぎ、パスワードリセットページ一覧

Windows XP より OpenSSLの重大な脆弱性 Heartbleed の脅威で業界が大

記事を読む

XPサポート終了後も安全に使うためにインストールする無料ソフトまとめ

ウイルス対策ソフトとファイヤーウォール別々にインストールするより、一つで済ませたいですよね。なる

記事を読む

【効率アップ】生産性を高める身体と脳にまつわる7つの方法

海外で話題になっていた生産性を高める身体と脳にまつわる7つの方法です。今の考えを改め、今の行動を変え

記事を読む

即実感! 目の疲れを軽減するパソコンの使い方その3【習慣化・Win版】

使い方を工夫して、パソコン利用時の疲れ目を軽減する方法です。「即実感! 目の疲れを軽減するパソコンの

記事を読む

【便利】 iOS から Windows 10 と Mac OS X のファイル操作

iPhone や iPad から万能定番ファイルマネージャー GoodReader を使って、Win

記事を読む

iOS8 のウィジェットにメモができる無料の「Neato」が便利。

iOS8 のウィジェットにちょっとしたメモが残せて、そのままメールやテキスト、ツイートできたり Dr

記事を読む

【意外と知らない】Mac は、すべての動作にショートカットが指定できる。

Mac OS X は、様々なアプリにおいて、ショートカットが用意されていない動作にも簡単にキーボード

記事を読む

即実感! 目の疲れを軽減するパソコンの使い方その1 【Windows版】

パソコンの利用で疲れ目を感じる方は多い。モニターに映る何かを見る時間が飛躍的に増えました。まばたきの

記事を読む

未来の技術だと思ってたけど、既に実現している未来的技術14選

映画やアニメを見ていると、近未来の技術を見ることが出来ますね。知らないだけで実は既に既に実現されてい

記事を読む

XPを今後使い続けなければならない人がやっておくべきこと

諸事情でXPを使い続ける必要がある人は多いでしょう。今のところ Windows XP による W

記事を読む

Comment

  1. […] 出典Windows10 にアップグレードするときは簡単設定を使ってはいけない […]

  2. […] こんなんばっかほかのやつhttp://makeyoufree.net/everything-you-need-to-disable-in-windows10-at-first-install/ […]

  3. […] こんなんばっかほかのやつhttp://makeyoufree.net/everything-you-need-to-disable-in-windows10-at-first-install/ […]

  4. […] ほかのやつ http://makeyoufree.net/everything-you-need-to-disable-in-windows10-at-first-install/ 2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/07/29(金) 13:09:25.081 ID:ezo8IfxepNIKU.net なにこれこわ […]

  5. […] ほかのやつ http://makeyoufree.net/everything-you-need-to-disable-in-windows10-at-first-install/ 2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/07/29(金) 13:09:25.081 ID:ezo8IfxepNIKU.net なにこれこわ […]

-Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Windows XP のセキュリティー対策まとめ 2016年版

Microsoft Security Essentials のサポート

【Windows10】 任意のアプリにショートカットを設定する最速の方法

Windows10 でスタートボタンが復活しましたが、昔は簡単だったシ

【便利】 Windows 10 から Mac OS X のファイルを自由に操作

Windows10 から Mac 内のファイルに自由にアクセスできるよ

【便利】 Mac OS X から Windows 10 のファイルを自由に操作

Mac から Windows10 内のファイルに自由にアクセスできるよ

【WordPress】IPアドレスをコロコロ変えるコメントスパムに1分で対策

たった1分で IP アドレスを変化させながら連続的に dewapk.c

→もっと見る

  •     きめログについて

         RSSリーダーで購読する
        ● Kimelog TV もやっています

      









PAGE TOP ↑