乗り換えをスムーズにするためのパソコンの使い方。XP からの参考に


公開日: : 最終更新日:2014/10/18 Windows, 便利ネタ ,

2014-04-20 19_54_45
Windows などの OS の乗り換えを簡単にする方法です。パソコンを使用する多くのユーザは、実のところメール及びホームページの閲覧や写真の管理、各種オンラインサービスの利用のためにパソコンを使っていると思う。このような場合は、使用方法を工夫することで、OS の乗り換えをとても簡単にすることが可能です。
 

スポンサーリンク

 

Windows XP からの乗り換えだけではありません

パソコンが故障した場合も簡単に新しいパソコンに現在の環境を再現できます

パソコンに詳しくない人ほど使い方を工夫することをおすすめします。

こんな場合におすすめ

  • 近い未来に新しいパソコンに買い替える
  • 故障に備えたい
  • パソコンのリカバリを頻繁に行う
  • パソコンに詳しくない人のために設定したい

データの移動を最低限にする使用方法

パソコンの利用が、メール及びホームページの閲覧、写真の管理、各種オンラインサービスの利用のみであれば?

メールは、Gmail、Hotmail、Yahooメールなどのウェブメールに限定します。これによって、メールや連絡先については、旧OS から 新OS 、旧パソコンから新パソコンへの移動の必要がありません。

ホームページの閲覧は、セキュリティの観点からも、ChromeChromium 又は、Firefox Pale Moon を使用します。お気に入りや開いていたタブの内容、利用中の拡張機能まできれいに簡単に移動できます。

写真やビデオは、DropboxGoogle DriveOneDrive などのクラウドサービスや外付けハードディスクに保存します。マイドキュメントなどの保存先も変更します。こうする事で、特にサイズが大きくなりがちな写真、ビデオも移動の必要がなくなります。

各種オンラインサービスの利用には、ユーザ名とパスワードと共にソフトウェアのインストールが必要なケースもあります。Evernote や Skype などが該当します。

新しいパソコンを目の前にすると、自分が今まで使っていたオンラインサービスやソフトウェアが思い出せなくなっている事に気がつくはずです。

自動化には頼らない私のパスワードの管理方法で紹介したパスワードファイルが、使用中のオンラインサービス一覧にもなるため、新OS 、新パソコンでも同様に各サイトからソフトウェアをダウンロード/インストールで簡単に移動完了です。

オンラインサービスに関係なく、使用中の無料ソフトウェア一覧をパスワードファイルに併記しておくと便利です。有料でダウンロード購入した物は、ウェブメール内の専用フォルダやタグで管理します。
 
 

移動が必要なインターネットブラウザのデータ

この使用方法では移動が必要なデータは、Chrome や Firefox のお気に入りなどのデータだけです。

Windows XP の Chrome

データの場所:C:\DocumentsandSettings\ユーザ名\LocalSettings\Application Data\Google\Chrome\User Data

Windows 8 / 7 / Vista の Chrome

データの場所:C:\Documents and Settings\ユーザ名\AppData\Local\Application Data\Google\Chrome\User Data

Max OSX の Chrome

データの場所:\Users\ユーザ名\Library\Application Support\Google\Chrome

Windows XP の Firefox

データの場所:C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Mozilla\Firefox

Windows 8 / 7 / Vista の Firefox

データの場所:C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox

Max OSX の Firefox

データの場所:\Users\ユーザ名\Library\Application Support\Firefox

実際の移動は、移動元から移動先のフォルダの中身をすべて選択して上書きコピーするだけです

これらの操作には隠しファイルを表示させる必要があります。
これで、各ブラウザのお気に入り、開いていたタブ、フォーム入力情報やクッキーに至まで、インターネット閲覧環境のすべてが新しい環境に再現されます。
 

 

2014年6月5日追記

ドイツのパラゴンソフトウェア社が9月15日まで、環境移行ツール「Paragon Go Virtual 14」を無償配布すると発表しました。Go Virtual は、稼働中の WindowsXP を含む Windows 環境を仮想環境へ移行させることのできるツールです。

具体的には、将来あなたが Mac や Windows8 などの新しいパソコンを購入したときに、そのパソコンの中で、現在使用中の WindowsXP を動かす事が出来るようになります。

念のために導入しておいて損はないと思います。無償期間は9月15日までです。
下記リンクからどうぞ。
パラゴンソフトウェアー無償ダウンロード
 
 

フォローすると更新タイトルをいち早くお届け

follow us in myyahoo RSS follow us in feedly follow us in livedoorreader hatena bookmark

関連記事

身近なものやゴミを使ったライフハック術10選

これは便利というゴミなどを使ったライフハック術が海外で話題になっていました。いろいろなものをちょっと

記事を読む

Windows XP サポート終了の警告を消す方法の補足動画

7-Zip によるファイルの取り出し方法   右下に出てくる「XPサポート終了の警

記事を読む

【便利】 Mac OS X から Windows 10 のファイルを自由に操作

Mac から Windows10 内のファイルに自由にアクセスできるように設定する方法です。自宅とか

記事を読む

iPhone6 と Plus が一緒に表示されて邪魔。Amazon での商品検索方法

他の商品にも使える Amazon 商品検索のコツです。iPhone6 のケースが欲しいのに iPho

記事を読む

【意外と知らない】Youtube をもっと便利にするサイト5選

Youtube は私たちの生活の一部になっています。Youtube をさらに便利にできるウェブサービ

記事を読む

デスクトップPCの故障。マザーボードか電源か?

旅行帰りに電源が壊れていたデスクトップパソコンの為に電源を購入。早速交換してみると Wind

記事を読む

XPを今後使い続けなければならない人がやっておくべきこと

諸事情でXPを使い続ける必要がある人は多いでしょう。今のところ Windows XP による W

記事を読む

知っていると他人から一目置かれるライフハック術14選

実生活で役に立つライフハック術を自然に使えている人って、ポイント高いです。男性でも女性でもさりげなく

記事を読む

iOS8 のウィジェットにメモができる無料の「Neato」が便利。

iOS8 のウィジェットにちょっとしたメモが残せて、そのままメールやテキスト、ツイートできたり Dr

記事を読む

サポート終了後もXPを使い続けるための対策まとめ

XPのサポート終了前でも対策をして安全に使い続けるには ネットにつなげないとか、USBもつなげ

記事を読む

-Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Windows XP のセキュリティー対策まとめ 2016年版

Microsoft Security Essentials のサポート

【Windows10】 任意のアプリにショートカットを設定する最速の方法

Windows10 でスタートボタンが復活しましたが、昔は簡単だったシ

【便利】 Windows 10 から Mac OS X のファイルを自由に操作

Windows10 から Mac 内のファイルに自由にアクセスできるよ

【便利】 Mac OS X から Windows 10 のファイルを自由に操作

Mac から Windows10 内のファイルに自由にアクセスできるよ

【WordPress】IPアドレスをコロコロ変えるコメントスパムに1分で対策

たった1分で IP アドレスを変化させながら連続的に dewapk.c

→もっと見る

  •     きめログについて

         RSSリーダーで購読する
        ● Kimelog TV もやっています

      









PAGE TOP ↑