今はもう存在しない10の職業


公開日: : 最終更新日:2014/11/21 面白ネタ , ,

extinct-vintage-jobs-6-1

以前、まとめサイトで近い未来、需要がありそうな「現在にはない」10の職業という記事がありましたが今回は逆のパターン。子育て中の人なら近未来を想定して教育方針を考える機会にできるかもしれない。

多くの職業は10、20または30年前には存在しなかった。私たちの今の職業も現在は存在するが近未来にはなくなっているかもしれない。昔は確かにあった今はもう存在しない10の職業。これらの古い職業は何が原因でなくなったのかを考えると将来有望な職業を見つけられるかもしれない。

Photo credits: wikipedia.org

スポンサーリンク

1。ボーリングピンを並べる仕事
extinct-vintage-jobs-4-2
Photo credits: shorpy.com

この時代ボーリング場のピン配置は、若い男の子の仕事だった。

2。依頼者を睡眠などから起しに行く仕事(人間目覚まし時計)
extinct-vintage-jobs-5-1
Photo credits: laboiteverte.fr

人々が自分の仕事のための時間に目を覚ますことを確実にするために雇われた。彼らはクライアントの窓やドアをノックし、小石を使用することもありました。

3。湖などに自然に出来た氷をカットしに行く仕事
extinct-vintage-jobs-1-1
Photo credits: sharenator.com

現代の冷凍技術が広まる前に、氷のカッターたちは、人々が冷蔵庫で使用するための氷を凍りついた湖に取りに行った。それは多くの場合、極端な条件で行われ、とても危険な仕事だった。

4。敵航空機の探知の人力レーダー
extinct-vintage-jobs-14-1
Photo credits: retronaut.com

軍は接近する航空機からのエンジン音を検出するために、音響ミラーやこのようなリスニングデバイスを使用して人の耳に頼っていました。

5。ラットキャッチャー。ねずみ狩り業です。
extinct-vintage-jobs-2-1
Photo credits: retronaut.com

extinct-vintage-jobs-2-3
Photo credits: Michael von Graffenried

ラットキャッチャーは、ラットの個体数を制御するためにヨーロッパで採用された。彼らは感染症などの高いリスクを負ったが、国民に広がる前にこれらを防ぐことに貢献しました。
 
 
6。街灯に火をともす仕事
extinct-vintage-jobs-3-1
Photo credits: lamplighterswooster.com

電球が導入されるまで、街灯は燃料補給や点火を必要とするものでした。彼らは街灯に火を燈して回りました。

7。ログドライバー
extinct-vintage-jobs-8
Photo credits: wikipedia.org

道路などのインフラが整備され、丸太をトラックで輸送することが可能になる前に、川を利用して彼らが伐採現場から丸太を処理場に導きました。

8。電話交換手
extinct-vintage-jobs-6-1
Photo credits: wikipedia.org

電話交換機が導入される前に、電話回線は人の手によって通話の都度、敗戦のつなぎか絵が行われていました。当時の電話ネットワークの運用に不可欠な仕事でした。
 

スポンサーリンク

 
9。お墓から死体を掘り起こしてくる仕事
extinct-vintage-jobs-13
Photo credits: paul-barford.blogspot.com

19世紀に大学が研究などの使用するための死体を墓から掘り起こしてくるために雇用されました。大学は学生のために死体を調達する他の手段に頼る必要があったので、法的手段の死体は希少で入手が困難であった。

10。工場労働者を楽しませる講師
extinct-vintage-jobs-7-1
Photo credits: thecigarmaker.net

大まかに言えば、講師は単に本などを音読する人です。工場労働者のモチベーション維持に貢献したでしょう。
 

 
参考:
10 Jobs That No Longer Exist

 

フォローすると更新タイトルをいち早くお届け

follow us in myyahoo RSS follow us in feedly follow us in livedoorreader hatena bookmark

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

容器に合わせて身体を変形させた猫たちの写真14選

猫の能力といえば、ジャンプ力や俊敏さが思いつきますが、猫には液体のように身体を変形させるという私たち

記事を読む

紅葉の季節。大阪の珍味「フライドメイプルリーフ」が海外で話題

カエデの葉っぱの天ぷら。写真からおいしさが伝わってくるのか。海外では「食べたい」「作りたい」のコメン

記事を読む

日用品をアートに変える。想像力溢れる作品19選

フランス人アーティスト、ギルバート ルグラン(Gilbert Legrand)氏は、かわいいキャラク

記事を読む

海外で話題の日本のアーティスト。物理学の法則を無視する石造りの彫刻!

伊藤博敏さん(Hirotoshi Ito)の石造りの彫刻は、海外ではかなり名が通っているようです。河

記事を読む

海外で話題になっていた北朝鮮と韓国の比較写真10枚

日本人にとっては何かと話題の隣国。何がどのように分断されたのかが一目でわかる比較写真です。どちらかに

記事を読む

チェーンソー男の名演技が秀逸! ハロウィンの恐ろしいいたずら動画が話題

ハロウィンにちなんで、いたずら動画で有名な Youtube チャンネル「VitalyzdTv」がまた

記事を読む

【わかる動画】勉強になる雑学 GIF動画16選

身近な問題から遠い問題、そして別に気にもしていなかった事も気がついてしまえば面白い問題だったりします

記事を読む

オーストラリアの釣り師が手釣りで4メートルの巨大サメを2時間で釣り上げた!!

オーストラリアの釣り人ブレンドン・ヒルダーさん(Brendon Hilder)は、西オーストラリアの

記事を読む

未来の技術だと思ってたけど、既に実現している未来的技術14選

映画やアニメを見ていると、近未来の技術を見ることが出来ますね。知らないだけで実は既に既に実現されてい

記事を読む

【飼い主の人生を変えた】1.3kg のミニチュア・ピッグが2年で 300kg に

たった 1.3kg だったミニチュア・ピッグが 2年で 300kg になった。悩んだ飼い主たちの人生

記事を読む

Comment

-Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Windows XP のセキュリティー対策まとめ 2016年版

Microsoft Security Essentials のサポート

【Windows10】 任意のアプリにショートカットを設定する最速の方法

Windows10 でスタートボタンが復活しましたが、昔は簡単だったシ

【便利】 Windows 10 から Mac OS X のファイルを自由に操作

Windows10 から Mac 内のファイルに自由にアクセスできるよ

【便利】 Mac OS X から Windows 10 のファイルを自由に操作

Mac から Windows10 内のファイルに自由にアクセスできるよ

【WordPress】IPアドレスをコロコロ変えるコメントスパムに1分で対策

たった1分で IP アドレスを変化させながら連続的に dewapk.c

→もっと見る

  •     きめログについて

         RSSリーダーで購読する
        ● Kimelog TV もやっています

      









PAGE TOP ↑