Windows XP のセキュリティー対策まとめ 2016年版


1387573296_2b1cb022b5_z_miniMicrosoft Security Essentials のサポートも終わってしまいましたが XP を使用せざるを得ない環境の個人や組織はまだまだ世界中で多数というのが現状ですね。そんな状況を想定して可能な限りセキュリティー対策しようというのが目的となります。
 
Image from: Inte så Quickt / moonhouse

スポンサーリンク

 
 
このページでは、来年2016年になっても XP 関連のセキュリティー対策情報が入り次第更新していきます。
 

Microsoft Security Essentials についての認識

 
XP向けの「Security Essentials」の定義ファイルは2015年7月で打ち止めになっていると考えていますので、セキュリティー対策という意味では、過去記事「右下に出てくる「XPサポート終了の警告」を消す方法 」の賞味期限は2015年7月で切れていることになります。
 

Windows XPは、2014年4月8日(日本時間4月9日)にサポート終了となり、その後はセキュリティ更新プログラムなどの提供が行われなくなる・・・(中略)・・・ユーザーがOSの移行を完了する支援をするために、Windows XP向けセキュリティ対策ソフトの定義ファイルやエンジンに関する更新プログラムの提供を、2015年7月14日まで継続すると説明。
出典:http://internet.watch.impress.co.jp/

 

Microsoft Security Essentials が使えなくなった今、結局どうすべきか

Microsoft Security Essentials 以外のセキュリティーソフトを使用するという代替案となります。
 
以下無料で使用できて現時点(2015年12月)で XP をサポートしているセキュリティーソフト一覧です。
 

Malwarebytes Anti-Malware (海外で人気)

 

AVG Anti-Virus Free Edition (日本でも有名)

 

Avast! Free Antivirus (日本でも有名)

 

Comodo Antivirus (海外で人気)

 

Panda Cloud Antivirus (海外で人気)

 

360 Total Security (海外で人気)

 

Avira AntiVir Personal Edition (海外で人気)

 

スポンサーリンク

 

Microsoft Security Essentials 以外のセキュリティーソフトを使用しても根本的に危険は危険

XP は、OS 自体のサポートが終了しているため、XP 自体が持つ危機に対しては無力となります。何が危険なのかを理解して、使い方を工夫することで地雷を踏まない使い方をしましょう。
 
Windows XP セキュリティーを意識した使い方の工夫は過去記事をご覧ください。
 

XPを今後使い続けなければならない人がやっておくべきこと

 

XPサポート終了後も安全に使うためにインストールする無料ソフトまとめ

 

サポート終了後もXPを使い続けるための対策まとめ

 
フォローすると更新タイトルをいち早くお届け

follow us in myyahoo RSS follow us in feedly follow us in livedoorreader hatena bookmark

関連記事

即実感! 目の疲れを軽減するパソコンの使い方その3【習慣化・Win版】

使い方を工夫して、パソコン利用時の疲れ目を軽減する方法です。「即実感! 目の疲れを軽減するパソコンの

記事を読む

ごめんなさい。中国からのアクセスをすべて遮断しました

先月の初め頃から、スパムコメントとメールが急増しました。調べると98%が中国からでした。サイトを運営

記事を読む

【時間がない人必見】情報との接し方を工夫して使える時間を増やす方法

人が何らかの情報を得るとき、活字から、音声から、映像から、多くの場合この3つのどれかが元になります。

記事を読む

Windows8 スタートアップなど、カスタマイズ便利技その1

Windows XP から Windows8 に乗り換えた人、これから乗り換える人、既に使っている人

記事を読む

【英語学習動画】アップルが1977年に発表したパソコンを現代の子供たちが触ると?

アップルが1977年に発表した Apple II(アップル ツー)を現代の子供たちに使わせるとどんな

記事を読む

【超簡単】閲覧先ウェブサイトに個人情報を残さない匿名アクセスの方法

ウェブサイト側に自分の IP アドレスを残さずに閲覧できる超簡単なウェブプロキシ・サービスを紹介しま

記事を読む

【意外と知らない】Youtube の便利技5選

今は使わなくても知っているだけで価値がある。Youtube をもっと便利使う方法5つ。再生速度の変更

記事を読む

【Windows10】 任意のアプリにショートカットを設定する最速の方法

Windows10 でスタートボタンが復活しましたが、昔は簡単だったショートカットの設定がわかりにく

記事を読む

Android か iPhone はセキュリティで選ぶべし!

スマホを買うときに一番最初に誰でもぶつかる選択肢です。iPhone にする? Android にする

記事を読む

怖さを知ろう。ホームページ閲覧だけで、こんなに個人情報が漏れている?

ホームページを見ているだけで、どれだけの情報が、あなたのパソコンから漏れうるのか? あなたは意識した

記事を読む

Comment

  1. ウサギの鞄 より:

    初めまして。
    WindowsXpの記事を探していてたどり着きました。
    どうしてもXpを使わなくてはならず、Xpを再インストールしたのですが、WindowsUpdateからも、直接マイクロソフトダウンロードセンターにいってKB○○を入力しても、Xpに関する更新プログラムのページがすべて削除されてしまっているような表示になってしまっています。
    自分の探し方が悪いのか、それともXp関係の更新プログラムが本当にすべて削除されてしまったのか…。SP3なんかはダウンロードページは残っているのですが、ダウンロードしようとするとありえないサイズのファイルをダウンロードしようとし、しかもダウンロードに失敗するという始末…。
    自分だけなのか、それともほかの方もそうなのか確認したく書き込ませていただきました。

    せめて今まで公開していたファイルくらいまではインストールしたいです。
    もしお時間があれば教えてください。

    よろしくお願いします。

    • KIMELOG より:

      こんにちは、XP用の各種ダウンロードファイルは、マイクロソフトのサイトからは削除されているようです。使い続ける場合は、最低でもSP3までは適用したいですね。リスクはありますが二次配布サイトに頼るしかないかもしれません。私は試したことがありませんが、このようなサイトがあります。http://windows-xp-service-pack.softonic.jp

      ちなみに私は、今でも使用しなければならないXPについては、XPがインストールされているマシンのベタバックアップを取っています。また、バーチャルPCのイメージで保存しています。Service Pack以外の個別KBは保存していません。

      (追記)メールアドレスに連絡しましたが、該当なしで自動返信されました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Windows XP のセキュリティー対策まとめ 2016年版

Microsoft Security Essentials のサポート

【Windows10】 任意のアプリにショートカットを設定する最速の方法

Windows10 でスタートボタンが復活しましたが、昔は簡単だったシ

【便利】 Windows 10 から Mac OS X のファイルを自由に操作

Windows10 から Mac 内のファイルに自由にアクセスできるよ

【便利】 Mac OS X から Windows 10 のファイルを自由に操作

Mac から Windows10 内のファイルに自由にアクセスできるよ

【WordPress】IPアドレスをコロコロ変えるコメントスパムに1分で対策

たった1分で IP アドレスを変化させながら連続的に dewapk.c

→もっと見る

  •     きめログについて

         RSSリーダーで購読する
        ● Kimelog TV もやっています

      


      







PAGE TOP ↑